大火球を見ました!

  
目安時間 3分  
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング
私が見た大火球の絵を描きました✏️


12/10の19:08分に「大火球」を見たんです!

 

 

停車した電車に乗り込み何気なくドアの外の夜空を見たら、

 

・・・?

 

花火?

とも思いました。

でも瞬時にものすんごいパワーと迫力を感じて少しだけこわいくらいな気分になったのを覚えてますΣ(・ω・ノ)ノ

 

5~6秒、ゆったりと放物線をえがいて飛んで夜空に沈み消えていったももの正体は

 

「大火球」

 

 

「火球」とは

火球(かきゅう[1]、bolide[2]、 fireball[1][2])とは、流星の中でも特に明るいもの。大気中で蒸発したものも、隕石となって地表に落下したものも、一定以上の明るさで光れば、どちらも火球と呼ばれる。

Wikipediaより。

 

 

おったまげ~ですわ🌠🌠🌠

 

 

以前ブログに、私が昔カミナリに撃たれた話を書きましたけど今回は流星ですわよ😮

 

 

アンビリーバボ~👏

 

 

地球は私の想像のハルカハルカ上を行く神秘な存在だなぁ、と改めて感じた日なのでした🌠🌠🌠

 

院では科学的根拠のある施術をさせてもらっています😏✨が!スピリチュアルも好きです~🌠

 

私独自の考えとしては、ヒト独りに1つずつ、「脳」という名の「宇宙」を頂いていると思ってるんです、ハイ♪

 

とっても感動的な日♪でした♪

 

 

では、また👋

 

この記事が良かったら下の画像をクリックしてください♪

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
タグ
アーカイブ

ゆうこ

ゆうこ

茨城県守谷市ひろカイロ整体院でセロトニン調律師として勤めている。 開発者滝本裕之、セロトニン活性療法・経絡指針整体を施術の軸としてさまざまな不定愁訴のある患者様と向き合う日々。 そして自身の「群発頭痛」とセロトニンの関係を研究中♪セロトニン活性療法を世界に広めたい。

ページの先頭へ